June 28, 2016

ボイセンベリーのジャム

ぱっと見ブラックベリーのようなんだけど,なんだか違うモノ。
昨年も見かけてて気になってた。

調べてみたら,ボイセンベリーというそうな。
ローガンベリーとデューベリーの自然交配種とのこと。
ラズベリーとブラックベリーの交配種説もあるのだけど,これはローガンベリーのことらしい。
ベリーは種類が多くてホント覚えられない。なじみのない名前の多いし。

売り場にあったポップには「甘みが強い」と書いてあったのに,一粒口に入れたら悲鳴をあげたさ

「すっぱーーーー ≧△≦。」

ええいっ,煮てしまえっっっ!!
35%のグラニュー糖で煮たあと,種が大きいから万能漉し器で大ざっぱに漉した。

やっぱり酸味が強めに感じる。
も少し砂糖を増やしても良かったかもしれない。
でも体のことを考えたら,このくらいが妥当かなあ。

ボイセンベリーのジャム&ヨーグルト

パンがないからヨーグルトに in。
少し煮詰めすぎたから,色がやたら濃い。

ちょうど良いサイズの器がないから,少し深めの小皿という横着。
見場が悪いのはご勘弁ください……。

混ぜると色がきれいに

少し混ぜてみたら,こんな綺麗な色になったよ。

ジャムにするとホントすこしになってしまう。
大事に食べてる(笑

そして現在,同じ売り場ではブラックベリーが販売されていて。
同時に陳列されてないだけいいのかもしれないけど,なんだか紛らわしい。



cpiblog00098 at 09:17│Comments(0)TrackBack(0)モノ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔