January 25, 2015

酒饅頭

つい,イキオイで……
酒粕を購入していた。

以前購入した時は,酒粕酵母に挑戦するという目的があった。
しかし,今回はどうして買ってきたのかが,謎。

で。
以前酒粕を扱った時に興味はあったけど手を出せずにいた,酒饅頭を作ってみることにした。
酒粕酵母でふくらます方じゃなくて,膨張剤でふくらます方。
重層だと変色するという記載をどこかで見たから,ベーキングパウダー。
いつかはやってみたい,酒粕酵母で酒饅頭。

酒饅頭

蒸しあがり。

酒粕 30g
砂糖 95g 上白糖を使用
日本酒 50
水80

薄力粉 250g
ベーキングパウダー 8g

こしあん 400g といいつつ,420gくらいあったようだ


こしあんは購入した400g 入りのパックを20g ずつに計量していったら,21個になってしまった。
だから,生地も21個に分割。1個分あたり23.5〜24gずつになった。
若干小ぶりなのではあるけれど,自分的にはもう一回り小さくてもいい感じ。
ひとくちサイズの饅頭に慣れてしまっているせいか。

酒粕と砂糖のすり混ぜが足りなかったみたいで,表面がすこしぶつぶつ。
もっと酒粕がなめらかになるように溶かさないといけないんだな。
で,水分に対して粉が多いのか,手粉が多すぎたのか,皮がかためになった(泣
冷める前にまんじゅうシートで包んだから,こしあんの水分がうまくまわって馴染んでくれることを期待。

出来立てをほおばって,おおむねまんじょく。
冷めて馴染んだものを食べる楽しみもできた。

しかし,どこにも出す予定のない21個は多いな……。



cpiblog00098 at 08:28│Comments(0)TrackBack(0)おかし 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔