June 23, 2013

竹塩飴

モラタメ のタメす企画で分けていただいた「竹塩飴」。

竹塩飴

なんとも味の想像がつきにくい,印象的なパッケージ(メーカーさんごめんなさい

ドキドキしながら口に入れてみると,それほど「しょっぱー」な感じはしなくて。
でもなんかフシギな風味が口の中に広がって,これを説明するのは難しい。
これが「竹塩」の風味なのかな?

坊ちゃん部活の遠征時に持っていったら,部員さんのひとりが「これなんだっけ,『雪の宿』の味がする」と謎発言を!?
あまじょっぱいって解釈でいいのだろーか?
しかし,彼らの好みからはどーも外れていたようだ。残念。

飴星人な坊ちゃんもあまり食指が向かない模様。
自分の舐めかただと途中で中の塩が徐々に溶け出てくるようで,途中で突然「塩しょっぱ!」な感じはないのだけど,結構な人数がカオをしかめていたあたり,突然キョーレツな塩味が出てくるっぽい(汗

残念だけど,ちょとこれは他でみてもリピートはなさそう。


cpiblog00098 at 09:28│Comments(2)TrackBack(0)モニター 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 山崎かずみ   June 23, 2013 10:12
5
美味しそうですね。

素敵なブログですね。

ヾ(@^(∞)^@)ノ
2. Posted by rey   June 26, 2013 09:41
山崎さん,ご訪問&コメントありがとうございます^^

お褒めのお言葉,ありがとうございます☆
見にきてくださるかたのおかげで,なんとか続けていられるように思います
無理のない範囲で更新を続けていけたらな〜と^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔