January 16, 2013

かぼちゃのスティッククッキー

シフォンの次にカステラ焼いちゃったせいか,もっかいシフォンという気にどうしてもなれず……
先日いただいた 三笠産業株式会社 さんのかぼちゃパウダーの続き。

カリポリと食べられそうなスティックタイプのクッキーにしてみた。
強力粉と薄力粉を混ぜて,ちょっと食感を強化。
砂糖はかなり控えめで,あまり甘くないさっぱりもの。

かぼちゃのお菓子はシナモンとオールスパイスを加えるのがすきだ。

さっぱりかぼちゃスティック


材料:天板約2枚分

強力粉 80g  スーパーノヴァ(1CW)使用
薄力粉 60g  クーヘン使用
ベーキングパウダー 3g
かぼちゃパウダー 10g
シナモンパウダー 小さじ1/2
オールスパイス 少々  フォション(S&B)の瓶入りの場合で2振り程度。一振りでも
塩 ひとつまみ
グラニュー糖 30g

バター 40g

卵 1個  MSサイズ使用
牛乳 小さじ2  (卵が大きい場合は必要ありません)


前準備:
1.天板にオーブンシートを敷いておく
2.オーブンを160℃に予熱する
3.バターは小さめに刻んで使う直前まで冷やしておく(冷凍庫可)

作り方:
1.強力粉からグラニュー糖までを合わせてボウルにふるい入れる。
  小さく刻んで冷やしておいたバターを加え,パイブレンダーやカードなどで切り混ぜる。
  ある程度バターが細かくなったら手でこすり合わせるように粉となじませていき,全体が混ざったらOK。

2.よく溶きほぐした卵を加えてカードで切り混ぜる。
  生地が粉っぽくてまとまらない場合のみ,牛乳を少しずつ加えてぎりぎりまとまる程度にする(かためが良い)。
  全体がまとまったら,2等分して重ねて上から押さえることを3〜4回繰り返す。こねないように注意。

3.2の生地をラップにはさみ,麺棒で4〜5mm厚さの長方形に伸ばす。
  カードか包丁で,7〜8mm幅にカットする。

4.3を天板に並べてフォークや竹串などで穴をあけ,160℃のオーブンで17分焼く。
  焼きあがったら網にのせて冷ます。


※卵はたまたまMSサイズしかなかったのでそちらを使用していますが,Lサイズなら牛乳は必要ないと思います。
 生地がべたつくようであれば薄力粉を適宜追加してください。
※ガスオーブンを使用しています。温度と時間はお手持ちのオーブンに合わせて調整してください。


かぼちゃ嫌いな相方も「これならいける」と手が伸びていた模様。

便利野菜ファンサイトファンサイト参加中

cpiblog00098 at 09:14│Comments(4)TrackBack(0)モニター | おかし

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sayo   January 16, 2013 10:00
おいしそうだぁー!(*≧ω≦*)
2. Posted by rey   January 16, 2013 13:55
sayo さん,コメントありがとうでっす^^

んふふー めずらしくイッパツで想像が当てはまりましたん♪
シナモンとオールスパイスでほんのり甘い香りのする,素朴系の味になりました
バターも少なめに設定してみたから,今のわたしでもサクサク食べられるよー^^

若干焼きすぎな気もするけど(生地はもーちとキレイなかぼちゃ色だったのにw
3. Posted by 便利野菜.jpヨシタケ   January 20, 2013 14:38
reyさん
こんにちは!便利野菜.jpの三笠産業、担当の吉武(ヨシタケ)です♪
先日のシフォンケーキに続きご紹介ありがとうございます!
カリポリいけてついつい食べてしまいそうな一品ですね☆
シナモンとオールスパイスが加わってどんな味になっているのか気になります(^^♪

便利野菜では今年も色々な企画を考えていますので
是非またご参加くだせいね☆
4. Posted by rey   January 22, 2013 09:18
吉武さん,ご訪問&コメントまで,ありがとうございます^^
今回使わせていただいたかぼちゃパウダーは,これまで使ったことのあるものよりもずっときめ細かくて,粉と合わせやすかったです^^

今回のクッキーは,砂糖とバターをかなり抑えたすっきり素朴系に仕上がりました
もう少しシナモンを控えると,よりかぼちゃの風味が引き立つかもしれません(が,わたしがシナモン大好きなものでつい^^;

参加させていただいて,嬉しかったです
ありがとうございました!
また機会を得られましたら,よろしくお願いいたします

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔