December 27, 2011

自家製柚子茶

それは,11月のことだった。

たまに行く業務用スーパーで,2個150円で売ってた柚子をみたのだ。
そこで何をどう間違ったのか,ばら売りしてたのに箱で買ってきたバカタレが1名。

自家製柚子茶
ミルクティーではありません。

よーーーく洗った丸ごと柚子の重量を量り,それと同量のはちみつを用意。
種をとり,真ん中の白いふわふわをおとして,実ごとひたすら刻んだ。
だから,厳密にいえばはちみつのほうが柚子より多いことになる。

1リットルの保存瓶に2つ分。
既製品の柚子茶もまだ2瓶ほどあるのに,何考えてんだろ自分?

1〜2日おきくらいに中の濃度を一定にするべくかき混ぜて味見して,を繰り返し。
ようやく1ヶ月ほど経過したから,いちど飲んでみることにした。

沸かしたてのお湯で5倍に割ってみた。

ん〜〜〜,柚子。
そりゃそうだ。

なんつか,途中で原液の味見をしたときに感じた強い苦味はなくて,でもほんのり苦味はあって,とりあえず,柚子。
甘いんだけど,さっぱりしてる感じ。
かなり,はちみつと柚子がなじんできたような。

漬けたときはこれでアレ作ったりコレ作ったり……とか考えてて楽しかったけど,ちょっとばかり余裕がないね。
好転することはないけれど,もう少し落ち着くまではイロイロおあずけだなぁ



cpiblog00098 at 12:08│Comments(2)TrackBack(0) おかし 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なごみ   December 29, 2011 18:00
そうか…。あのつぶやきを見たのは11月だったのか(驚!)
もう年末だもんね〜。早いよね。
今年は良い感じ?^^私はもう当分柚子は見なくていい感じ(笑)

大丈夫、大丈夫。
柚子茶は逃げないので落ち着いてからで^^
また何に変身されるのか、いつかを楽しみにしてま〜す♪
2. Posted by rey   December 30, 2011 14:09
なごみさん,コメントありがとうです^^

> そうか…。あのつぶやきを見たのは11月だったのか(驚!)
そうなの〜^^ 11月の半ばごろだったかな
購入から1週間くらい経っちゃって,慌てて漬け込んだの〜

なごみさんも柚子仕事,お疲れ様でした^^
あれだけの柚子だとさすがにしばらく,おなかいっぱいですよね…
ホントすごいと思います!

うちのは今年はなんとかいけそう!
去年は,敢えて閉めてあったカーテンを油断したスキに
いつのまにやら開けられてて
直射日光に当たって中の温度が変わっちゃったのが敗因ぽいです
今年は予防線張って,カーテン開けないよう画策したのと
保存場所を変えたのとでうまくいってます^^

いろいろ作りたいけど,柚子ものは坊ちゃんがスキじゃなくて^^;
自分ひとりでの消費になるかとおもうと,ちょとかなしい

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔