December 14, 2011

いろいろおかしい胚芽食パン

胚芽パンが食べたくなったので,人数多いからと2斤型で。

相変わらず成形時に生地を締めすぎるようで,その後がなかなかあがってこない……
2時間近く待ったけど上がってこないから,起きていられなさそうな気配もあったし,諦めて焼いた。
フツーにドライイースト生地のはずなんだけど?

胚芽食パン

山食が作りたかったわけじゃない。
門間みかさん本の胚芽角食のレシピを使った(あれは1斤と1.5斤だから1斤を単純に2倍した)のだけど,型の容量が違う気がした。

フタにかすりもしてないもの。
粉量が少ないかな? と思ったからスーパーキングで捏ねてみたのだけど,それでも伸びてない。
パン生地に,気が入ってないのを気づかれたのかな〜とも思ったけど,それを言ったら笑われるだろうと思って家族には黙っておいた(と,ここで書いてたら意味ないんだが

なんとゆーか,伸びてないとゆーかつまってるとゆーか。
食べられない味じゃないんだけど,なんかおいしくない……。


納得いくパンはしばらく焼けなそうな気がした。
でもたぶん焼くんだけど。



cpiblog00098 at 08:37│Comments(0)TrackBack(0)パン 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔