August 22, 2011

LUPICIAのフレイバーティ

先日,紅茶をいただいた。
ホントは行きたかったんだけど,段取り悪くて時間の都合がつけられず,結局いけなかった LUPICIA の『夏のグラン・マルシェ』。
フレイバーティの小さめな3缶セットのうち,2缶もいただいてしまった。

フレイバーティをもらった

左側のは,缶をあけると「いかにもハーブティです!」という感じの香りがした。
でもあまり強すぎず,やわらかめでいい感じ。
右側は,表示どおりモロに「クッキーーーー!」な香りが(笑
坊ちゃんのくいつきは,もちろんこちらのほうが良い。

中には三角錐タイプのティーバッグ。
ルピシアのお茶は茶葉のみばかりだと思っていたから,少し驚いた。

クッキーのフレイバーティを淹れてみた。
話に聞いていたとおり,ストレートで飲むと香りと味とに違和感を覚える。
オススメされてたようにミルクティにすると,砂糖なしでもいい感じ。
ただ,ストレートで飲むときよりもだいぶ濃くしないと味がわかんなくなっちゃう(当たり前だ

ティータイムが楽しくなりそうなお茶で,かなりうれしい。



cpiblog00098 at 08:17│Comments(0)TrackBack(0)モノ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔