July 27, 2011

白黒観ちゃったポケモン映画

前売り券買うときから坊ちゃんが「どっちも観たい」いってたから,ある程度覚悟はしてたんだけど。
まさかの同日鑑賞になるとは夢にも思わなかった(笑

そんなわけで,観てきました今年もポケモン映画
『ビクティニと白き英雄レシラム』『ビクティニと黒き英雄ゼクロム』
2本立てじゃないけど2本立て(笑

週明けだったせいか,あまり混雑してなくて真ん中あたりの席をげっと。
どちらもだいぶゆったり観ることができた。

白観てたときに後ろの席のガキお坊ちゃまが背もたれをガンガン蹴りまくったことを除けば。

つか,子どもそっちのけで映画に夢中になってないで注意しろよ親。


イロイロ書くとネタばれになるので結論からいうと,片方だけ観るなら黒がオススメ。
白もいいけど,音楽効果なのかな。
物語の軸は同じなので,続けて観ると脳が拒否るかも。少なくとも,自分はなった。
白黒の相違点を即チェックしたかったら続けて観たほうが良いかもしんない。

敢えて1点。空腹にマカロン入れたら甘さで気持ち悪くならんか,デントよ?
て思った…。

ビクティニも前売り券の枚数ぶん受け取って坊ちゃんはご機嫌らしい。
でも仲のいい同級生の友達ってほとんど PSP に変わってたんじゃなかったっけ。


くたびれ果てて帰宅した自分に相方は言った
「もう6年生なんだから,映画1人でもいいんじゃない? 親が中まで入らんでも」

そーいうもんなのかな?
たしかに自分は観たい映画はひとりでも観に行っちゃうけどさ,本人が希望してればいいけど,そーでなかったら1人で放り込むのはどうなんだろ?
過保護…なのかな?


cpiblog00098 at 09:13│Comments(0)TrackBack(0)つれづれ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔