June 22, 2011

花水月でランチ♪

?年に1回くらいのお楽しみ。皆さん忙しいからなかなか都合も合わないしね。
加入している生協の共同購入班でご一緒させていただいている近所の奥さまたちと3人で,今回は東郷町春木池田(JA の向かいのビル)にある「創作和食 花水月」というお店でランチ。
奥さまの1人が,お勤め先でオススメされてきたお店ということで,だいぶ期待。
探してみたけどサイトはなかった。残念。
検索にかかったのは親会社である「株式会社ピオニエ」。刈谷プラザホテルでレストラン経営してる会社で,東郷に新店をオープンさせたという。でもこの会社のサイトも,ないようだ。

お昼前にくる生協の配達が終わってから集合ということで,家を出たのが12時半過ぎ。
13時前くらいに着いたのかな。最初のピークが過ぎた頃なのか,空いてた印象が。
かえってくつろげたんでよかった。

ランチメニューはほとんどが1000円前後の御膳。

花水月の天麩羅御膳

自分が注文したのは,天麩羅御膳。
お行儀悪いけどちょっと失礼して1枚撮らせていただいた。
サラダ,冷製茶碗蒸し,具沢山の出汁巻きっぽい小鉢,天麩羅(しし唐,茄子,かぼちゃ,海老2本,きすを天つゆと抹茶塩で),漬物,あとはごはんとお味噌汁(合わせ味噌)があったのだけど,とてもお盆に乗りきらない。
食後にデザート(さくらんぼとメロンのアイスだった)がついて1000円はすごいと思う。
若干,天麩羅の油切れが良くないのが気になったけど,衣はサクサクしてたから気にしなきゃヘーキ。

天麩羅のお皿に肉が乗ってるのは,ロースステーキ御膳を注文した奥さまが分けてくださったもの。
150g ステーキが天麩羅と置き換わってるだけで,お値段一緒でびっくり。
ロースだけにたまに硬い部分があったとのことだけど,お肉全体が硬いわけじゃなく,食べやすかった。

行儀悪いついでに写真撮らせてもらえばよかったと思ったのが,もう1人の奥さまが注文したエビフライ御膳。
海老がまるごとフライになってて4本!

値段とボリュームがすごいという話だったというのはホントだね〜と納得してきたのだった。
月曜定休は忘れないようにしないと(笑

話題は尽きることがなかったけれど,それぞれその後の用事があったので14:30 のラストオーダーです声かけを機に解散。
続きはまた次に時間が取れたときにでも。



cpiblog00098 at 08:36│Comments(0)TrackBack(0)おみせ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔