June 23, 2010

梅酵母でマフィンを焼くも

なんかやけにたらんたらんになった梅酵母の元種。
失敗してないんだよね? ね? と自分を励ましつつ,予定が狂ってパン生地こねる気力がぷしゅ〜と抜け出ていってしまったので(どこから?)だらだらとマフィン生地を仕込むことにする。

『『自家製酵母』のパンとお菓子の本』のコーヒーナッツマフィンレシピのコーヒーをココアに置き換えて,なぜかチョコチップを追加。

梅酵母でチョコナッツマフィン♪

写真は焼成後。うん『後』なんだ。
もうちょっと温度上げても良かったのかな? 一応180度で22分ほど焼いてはみたんだけど。

型のサイズを読み損ねて,自宅にあった100均紙マフィンカップのいちばんおっきなのに入れてみたら大きすぎたようだ。生地入れた段階で底から2cm くらいにしかならなかったんだもんな〜。
焼いて膨れて半分くらい。

あれ?

4〜6時間発酵とあったので5時間おいたところで焼いたけど,もっとおいてもよかったんじゃないかなという中身。
つかチョコチップ入れすぎ。

なんつか,かなりビミョーな出来になってしまった。反省。
味は悪くないんだけど,重い(苦笑



cpiblog00098 at 12:34│Comments(0)TrackBack(0)おかし | 挑戦自家製酵母

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔