November 14, 2009

青菜の炒めもの(小松菜で

冷蔵庫にあったのが小松菜であるということをすっかり失念し。というか,ほうれん草だと思い込んでいた。買物に行ったらちょっと少なめの袋入り小松菜が50円で出てるじゃないか。
なぁんてお買い得♪ うきうきと2袋買って帰宅し,野菜室をあけてボーゼンとするこの瞬間。
たまらん……。

そんなわけで 中華のツボ! 玲舫's ぶろぐ さんの 炒青菜(小松菜)の作り方/レシピ を参考にさせていただくことにする。シンプルなのが食べたかったんだ。
相方が青菜の炒めものすきだしちょっと多めに作っといたほうがいいだろうと,もともとあった分と買ってきたうちの1袋をあわせて用意する。

小松菜の炒めもの

うん,小松菜のくせよりも口に残るというか歯の間にはさまる筋がきらいで。それでもよく食べるほうだけど。ひと手間をかけるだけでこんなに食べやすくなるのね小松菜って。しみじみと思った。
しゃきしゃき歯ごたえがちゃんとあって相方に好評。
中華スキーなくせに小松菜っておひたしと煮びたしくらいにしかしてなかった自分を反省。

唯一の失敗。それは……

どれくらい加熱したらいいのか気になって味見をしてみたら「あれ,薄い?」と塩を足してしまったこと。出来上がってみたらしょっぱくなっていた。足すべきではなかったな。

玲舫さんのレシピはわかりやすいしおいしい中華料理が満載。しばらく拝読しにいってなかったけど,じっくり時間をとって読みたいところだ。



cpiblog00098 at 07:52│Comments(0)TrackBack(0) ごはん 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔