October 10, 2009

おでかけ三昧

ワルツ の名古屋本部店がセール中(11日まで)。
セール案内のハガキを受け取っていたから,ホントは先週の水曜に行きたかったのだけど台風近づいてたから諦めてどうしようかと思ってたら,義妹が「ワルツに行くけど一緒に行く?」と誘ってくれたのでとてもありがたく便乗させてもらって行ってきた。
今回の主目的のひとつがコレ。

シナモンの風味が香るカラメルビスケットがスプレッドになりましたロータス オリジナル カラメルビスケットスプレッド 400g

シナモンの風味が香るカラメルビスケットがスプレッドになりました
ロータス オリジナル カラメルビスケットスプレッド 400g




もともとカラメルビスケットはすきだったけど,スプレッドになっていたとは知らなかったなー。
400gだけあってちょっと大きめなんだけど,思い切って買ってしまった。家では「どんなんか見たいー,買うかどーかはわからない〜」とか言ってたけど,買う気満々だったのはバレバレだったようだ。
パンやスコーンに塗って食べるだけでなく,ピーナッツバターのようにお菓子に使ってみようとも思ってる。楽しみ。

ホントの主目的・ミニ食パン型は夏に行ったとき同様,在庫がなかった……無念。以前お店の人に尋ねたときは,パンを焼いてる系列店へ電話して訊いてくれて,1斤分の生地量で7個,『がんばれば8個』焼けるとの回答をいただいた。ただ,自分のウデだとたぶん1斤分で6個くらいしかできないんじゃなかろーかと思って。
6個欲しかったんだけど2個しかなく,先日のおねーさんに訊いてみたらやっぱり店舗倉庫の在庫もなかったそうで(セール初日に用事さえなければ買えてたかもしれないとものすごく無念感が発生した),ないよりはと2個買ってみた。でもやっぱり帰ってきてからちょっとむなしかった。ちっちゃい山食,2個(6枚切り食パン2枚分)じゃねぇ……。
ぼちぼち揃えていくことにしよう。

ワルツであれこれ楽しんでたら帰宅がすっかり遅くなってしまい,お互いに「遅くなってごめんね」と謝りつつ別れたら,帰宅後は帰宅後でごはんをどーするかという話になり相方が以前から唱えてた「焼き肉食べたい」が実現することに。
せっかくだから義妹んとこも誘おうと,さっき別れたばかりなのにまた電話することに。何度も呼びつけてホント申し訳ない。

約1年ぶりに ひさなが へ行った。もうそんなに行ってなかったのかと,ポイントカードの有無を確認したときに思った。このお店はグランパスの選手もよく来るそうで,サイン色紙がたくさん飾ってある。残念ながら自分は試合は観ても選手を個別認識できない人なもんで,誰が誰やらさっぱりわからない。
ここは精肉店の直営で,大人数で行っても良心的な値段で食べられるお店だと思う。
ここのテールスープは具沢山(ねぎやにらだけでなく,山菜も入ってる)ですきだ。辛さも調整してもらえるのがありがたいんだけど,中辛で頼んだのに全然辛くなかったというかスープに赤みがなかった。入れ忘れ?
お肉は仕方ないことなんだけど,牛の個体差での肉の質が明らかに分かってしまう点がちょっと残念。とてもおいしいと思う回と,ちょっと脂が多すぎと感じる回とあったりする。
平均すると,自分たちがこれまでに行ったことのある焼肉店ではもっともおいしいお店。

今回は義妹と行ったおかげで新たな発見をした。自分たちだけじゃきっと頼まないであろう豚のタンを注文し,牛タンより食べやすいということを知った。歯切れがいいというか。
牛と違ってしっかり焼くからかなぁ。



cpiblog00098 at 22:47│Comments(0)TrackBack(0)おみせ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔