January 12, 2009

高いところがすき♪

キッチンで新聞を読んでいた相方。
猫が乗りたそうにしてたのだけど「乗せてやんないよ〜」と『いぢわる』したせいか突然テーブルと相方の隙間に突進,さらに上を目指した!

相方くらいみーんぐ♪ちっこいけど5kgくらいあるコなもんで,胸部にかかる重量に相方は必然的にのけぞる形となり,猫はそれを幸いに体勢を整えようとがんばる。
このままではゴロゴロいってくつろぎそうだったので,仕方なく(?)おろすことに。
状況の見えない相方ではどう下ろしたら良いかわからない。結局自分が横からすくうようににして抱き上げたんだが,離されてなるものかと爪出して必死に抵抗。でもねそれは許されないの〜。

下ろされたのが不満だったのか,その後出掛けてっちゃった。


年に数回やらかすんだけど,相方の胸部はそれほどにのぼりたい場所なのか。
謎は深まるばかりなんである。



cpiblog00098 at 11:36│Comments(0)TrackBack(0)ペット 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔