January 11, 2009

どーしても作りたくてバゲットを買うやつ

正月明けに実家詣でをしてきた際,最寄駅前のパン屋さんでラスクを買ってきたんだがあっとゆー間になくなってしまった。あいつらはかさばる割に量入ってなくて結構値段も張るから仕方ないか……と思って自分を納得させようとしたものの,どーにも食べたくて仕方ない。
また『噛み砕きたい症候群』か?
キャラメルクリームは作ってあるけど,カラメルクッキーよりラスクが食べたい。
普段の買物でスーパーへ寄ったら,気づいた時にはバゲットを1本お買い上げ。ちーん。


シュガーラスク&ガーリックラスクで,さっそく作りましたともラスク。
ナゼか白カピバラさん(「白カピさん」と呼んでいる。白カビじゃないぞ!)が狙ってるよーな気がしないでもない。実は食い意地くんとか?
甘いシュガーラスクと甘くないガーリックラスクを作ってみた。
シュガーラスクの方にバター塗りすぎたみたいで,ガーリックラスク分のバターが若干不足。でも面倒だったからそのまま。

バゲットは買ったばかりでふわふわだから薄くスライスした後100度のオーブンで15分乾焼きして,カリカリになったところにバターを塗っていこー。
6〜8mm幅くらいのを26枚,各天板1枚分の2枚分相当量。

シュガーラスク:適当に溶かしたバターをカリカリバゲットに塗り,塗った面を別の器に入れておいた作り置きしてあるバニラシュガーに押し付ける。
これまたサラダのトッピング用に作り置きしてあった乾焼きアーモンドスライスを適当にのっける。これは当然なくておっけー。
ガーリックラスク:シュガーラスクで残った溶かしバター(大さじ2〜3杯分くらい)にレンジで10〜20秒チンしたにんにく中1片を摩り下ろして加え,カリカリバゲットに塗ったらパセリのみじん切り(乾燥パセリでも)を適宜乗せる。
にんにくのニオイが気にならないなら生で摩り下ろした方が香りは良いと思う。その後ニオうけど。

最後は同時に焼くとたぶんお互いの香りがジャマし合うだろうから,それぞれを150度のオーブンで10〜15分焼いて,冷ます。

作ってみて思ったけど,アーモンド散らすなら乾焼きしてないバゲットにフロランタンのヌガーみたいにして塗って,180度くらいで15〜20分くらい焼いた方が良いな。上記の作り方まんまだと,冷めてから持ち上げて傾けたら最低でも1/3くらいのアーモンドが落ちてくる(苦笑

バニラシュガーは,種を取った後のさやをしっかり洗ってよーーーく乾かして,瓶にグラニュー糖を入れたところに差し込んでおいただけ。使ったらその分グラニュー糖を足しておけば良いそうなんで,あんまり使わないけど悪くなるものでもないから(砂糖だし)置いておくと便利かも?
同じ理由でシナモンスティックぶっ刺したグラニュー糖瓶も置いてあったりする。どちらも200g分くらいの容量の大きくないもので。シナモンシュガーはシナモンパウダーで作った方が味は好みなんだよね。シナモン風味で色と粉気が要らない場合に使えそうだと思う。



cpiblog00098 at 08:22│Comments(0)TrackBack(0) おかし | 甘くないおやつ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔