May 14, 2022

今週の弁当…? 5月2週

弁当の用意をしていたのはたしかなんだが。

2022/5/10

鯖の竜田揚げ ごま・ひじきだんご 合いびき肉とパプリカのチャプチェ
ごぼう,れんこん,にんじんの炒めサラダ ごまかぼちゃ 茹でブロッコリー

久々のチャプチェ。
ここで使ってる春雨は,甘藷でんぷんと馬鈴薯でんぷんの混合だから,もちもちしていてこういう料理に向いてるのだ。
買ってきた合挽がビミョーに足りないので,冷凍ストックの粗挽き豚ミンチを追加。
バラ凍結万歳。



予備軍なのは知っていたから注意はしていたのに,やっちまった感がすごい。
たしか昨年,これ関連の記事もどこかで読んだんだよなー。
弁当箱の容量を減らそうと決意した。




cpiblog00098 at 09:45|PermalinkComments(0) 弁当 

May 07, 2022

今週の弁当 5月1週

GW終わった…と思いたかった(カレンダーみればわかるだろ
また休みかーい。

2022/5/6

ごはん 五色の花むすび
チキンとパプリカのイタリアン南蛮 ピーマンの肉詰め ミニえび天ぷら和風味
卯の花煮 明太ちくわの磯辺天 茹でブロッコリー

久々のイタリアン南蛮。かぼちゃ,ズッキーニ,なす,エリンギ,パプリカ入り。
オリーブ油と野菜の内容でイタリアンだけど,ごま油なら中華風,サラダ油なら和風にならんかなとか考える。
ピーマンの肉詰めは輪切りピーマンで。ソースなくていいようにソース&ケチャップ入り。
卯の花には具沢山というか具の種類多すぎ。
ようやくちくわが炭にならなくなった。あれだね,覆いは偉大。



なにやら最近,製本の手法に興味をもったらしく,あちこちの図書館で関連書籍を借りてきては実践している。
やってみたけど気に入らなかったのをくれたよ(裏紙で作成したものだから写真はなし
買物メモに使おう。




cpiblog00098 at 08:21|PermalinkComments(0) 弁当 

April 30, 2022

今週の弁当s 4月5週

気候に身体がついていけてない(めそめそ

2022/4/26

新生姜の炊き込みごはん
しょうゆ味卵焼き 肉団子の黒酢あん 茄子の田舎煮 れんこんもち
ちくわのチーズ炒め 茹でブロッコリー

この時期に新生姜が格安で入手できたので,さっそく。
使いこなせてない白醤油で作ってみた。
ここ何年かあの値段で新生姜が買えることはなかったからうれしい。
いつもは他に具を入れることが多いけど,今回は単体でれんこんもち。
またちくわを炭にしたので,ちくわでごまかした(なぞ
グリルの火力かわった?

2022/4/28

ごはん ゆかり(梅入り
タンドリーチキン 春巻き フライドポテト 小松菜のわさび風味おひたし
牛肉とアスパラのオイスターソース炒め 茹でブロッコリー

タンドリーチキンはタニタ食堂レシピ本から。これはパン粉を省略
春巻きは初めて買ってみた生協の。おいしいらしい。
アスパラ,細かったからテキトーに切ったら,なんとなく見た目がにんにくの芽みたいに。
穂先が見つからなければ,食感も似てるから困惑すると思う(実際困惑された



なぜかインナーマスクが行方不明で数が合わないから(洗濯した記憶はある),連休中に作り足しておかねば。
病院の付き添いが増えたから,不織布マスクの下においとかないと自分の汗で溺れる。




cpiblog00098 at 07:54|PermalinkComments(0) 弁当 

April 23, 2022

今週の弁当s 4月4週

既にサボり癖出現。

愛用していたガラスのボウルを割ってしまったショックで弁当作れないとめそめそしてみたり。
「弁当サボっていい?」とお伺いを立ててみたり。

2022/4/19

雑穀ごはん
チキンカツ 豚肉の紅茶煮 ミニポテトのり塩味 たけのこの土佐煮
ほうれん草の胡麻和え 茹でブロッコリー

new雑穀をてにいれた!
原材料名がすべて「発芽〇〇」(数えてみたら16種あった)で目がしぬ。
買ったたけのこが巨大すぎて。
めっさ味しみがよろしくて(よろしすぎて),調味料控えめにしたはずなのにやけに味濃い土佐煮に。
ごはんのお供ではない……はず。
毎回ちょう薄切りな紅茶煮。厚くすると苦情が。なんでや。

2022/4/21

もち麦ごはん のりたま
鶏ひき肉のしのだ巻き焼き 塩さばのカレー焼き ごまかぼちゃ
きゅうりの塩昆布和え ほうれん草の胡麻和え 茹でブロッコリー

しのだ巻き焼きはだいどこログさんから。
大葉とチーズ入り。なんか片寄ったけど。
塩こぶ和えは大葉も入れたはずなのに,ほぼ消えた。もっと入れればよかった。
塩さばは酒とカレー粉に漬けたから焦げやすいの知ってたけど,やっぱ焦げたね。
苦情きてないからいいや(いいのか
用意してても思ったし,写真でもあらためて思ったけど,緑と茶色しかないねえ……。




cpiblog00098 at 08:15|PermalinkComments(0) 弁当 

April 16, 2022

今週の弁当s 4月3週

弁当作りが久々すぎて,なんだか心身が追い付いてない。
早よ慣れんと。

2022/4/12

ごはん かおり
しょうゆ味卵焼き 椎茸の肉詰め天 もやしとわかめのナムル
かぼちゃの甘煮 なすの田舎煮 茹でブロッコリー

久々の卵焼き。
卵焼き器を長らく使っていなかったけど,ほどほどに扱えてよかった。
鉄なべ育てる最中に塩さば焼いたらくっつくようになっちゃって(笑
あれ以来,期間が開くと卵がくっつき,使うときにちょっとドキドキするようになっている。
が,あのときの塩さばに罪はない。

2022/4/13

ごはん ゆかり(生姜入り
鶏の梅海苔唐揚げ フライドポテト 青梗菜の胡麻おかか和え
ピーマンのきんぴら もやしとわかめのナムル 茹でブロッコリー

梅海苔唐揚げは寮母あきこさんのとこから。
海苔をまとめてちぎってもみ込んだら一体化してしまい,はがすのに手こずった。
考えなくてもわかることだったのに……。

2022/4/15

鯖缶の炊き込みご飯
ピーマンのきんぴら なすの田舎煮 れんこんとかぼちゃのバルサミコ酢サラダ
エビフライ 青梗菜の胡麻おかか和え

鯖缶は味噌味。どの味付けで作ってもすき。
新生姜があったからたっぷり投入。
バルサミコ酢サラダはつくおきさんから。



先日塩と紫蘇だけで漬けた梅干しを入手したので,張り切って食べてたら「すぐなくなっちゃうじゃーん!」と気づく(そらそーだ
自宅周辺の交通事情(トラックの往来が多いのと道路脇つーかほぼ交差点)から漬けるのやめてたけど,やっぱり再開しようかなと思った。
近所で買えないんじゃーーーー。




cpiblog00098 at 07:30|PermalinkComments(0) 弁当 

April 09, 2022

今週の弁当s 4月2週

弁当再開?

昨年は,続くコロナ禍のせいか諸々が複雑に絡んだせいか,ある意味事件しかなくて(記事にもできないが犯罪ではないと思う,片方はたぶん)いろいろ気力が尽きていた。
登校する人が行ったり行かなかったりするから弁当用意する気がなくなっちゃったのもある。

とりあえず卒業&進学したので,今度こそいくのか? と弁当再開。
自分で用意してもらうことも考えたのだけど,なぜかこちらが台所を使いたいときに台所に立とうとする人たちだから(息子だけではなかったりするのがアレだ)……追い出した(苦笑

2022/4/7

ごはん ゆかり(生姜入り
かじきのオイスターソース炒め もずくの天ぷら マルシンハンバーグ
切り干し大根の中華風サラダ こんにゃくのピリ辛炒め煮
茹でブロッコリー

当初の予定にはなかったけど,ちょうど良さそうなかじきの切り落とし部が手に入ったから追加。
でなかったら,食事で食べちゃったけど(笑)かますの柚子胡椒焼きが入ってた。
マルシンハンバーグは代替品。本来入れるはずだったちくわが炭になった(グリルで過加熱
切り干し大根のサラダは,調味料をほとんど大根が吸ってくれるから水菜がしおれなくていい感じ。

でももう生野菜入れるには向かない時期だなー。暑い。

2022/4/8

ごはん 五色の花むすび
揚げしゅうまい こんにゃくのピリ辛炒め煮 おかのりの胡麻和え
切り干し大根煮 さつまいもの蜂蜜レモン煮 茹でブロッコリー

おかのり,袋から出したら増えた疑惑。
出来上がり量が思ってたより多かった。食べるけど。
あとはほぼ定番。しゅうまいはチルド品を揚げたもの。


今週は,実家へ食事の差し入れをする日があり,それに伴い作りおき増量。
我が家では当たり前に食べてるけど普段食べないであろう(近くでたぶん売ってないとか処理めんどくさいだろう)食材とかを多用したから,目先が変わってよかったぽい。
調理方法も違うし。もうちょっと頻度あげようかな。




cpiblog00098 at 09:27|PermalinkComments(0) 弁当 

January 01, 2022

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
不定期更新モノになりましたが,今年もよろしくお願い申しあげます。

2022年おせち

年末近くにいつもの皿を割ってしまったため,急遽求めた皿がシンプルでいい感じ。
以前の皿と同様に,日常的に役立ってくれてる。

柚子はちみつ栗きんとん を昨年同様「みんなのきょうの料理」から。
いただき物の柚子を使ったら,くださった方の家のレモンと相互干渉していたようで,脳が混乱するくらい蜂蜜レモン味になった。これはこれで美味。
ちゃんと後から柚子がおいかけてくるし(時差
レシピも「柚子の搾り汁 *またはレモン汁。」てなってるからよし。

筑前煮のどんこ,小さいものを見つけて小躍りするくらいのウキウキで買ってきたら,小さすぎて笑った。
これでも戻したら育ったんだけど……。

今年の伊達巻ははじめましてのお店のもの。
ちょと思ってたのと違うけど,これはこれで美味しい。

食事も後半になってから「あ 花かつお忘れた(買うのを)……。」と気づく。
「今年はないんだと思った」と突っ込まれる。

今年はこんな感じに愉快に過ごせたらいいなあ。



cpiblog00098 at 12:32|PermalinkComments(0) ごはん 

December 31, 2021

良いお年をお迎えください

今年は途中までは順調だった(ブログも更新してたし)のが,なんかよくわからない事象に巻き込まれ続けて気づけばもう年末ですよ。
今日で今年が終わりなんて。

年越しそば2021

実感がないままに夕食に年越しそば。
かまぼこはおせちから拝借。
ほうれん草はしぼったまま乗せるちからわざ(その後ほぐれて増殖した
海老天が2本のる予定だったから,少々バランスが悪い。

もう1本はどこへ行ったかといえば。

年越しそば2021別ばーじょん

「きつねにする」「きつねがいい」と言い張ったからおあげを用意したのに(それも2枚
「海老天もらってくね〜♪」と……。

ひどいひとがいます


こんなことしてますが,とりあえず新しい年はきそうです。
皆さま,良いお年をお迎えください。



いい加減ブログの体裁(PC版)をなんとかせねばと思いつつ,こちらも放置続けてて反省。



cpiblog00098 at 20:01|PermalinkComments(0) ごはん 

May 19, 2021

これも黒糖蒸しパン

食べてから出たり帰宅してから食べたりそもそも出かけなかったり。
で,弁当作ってない日々。

だからじゃないけどなんか蒸しパンづいている今日この頃。

これも黒糖蒸しパン

前記事 の黒糖蒸しパンのときに思った「大きく作るなら」を実際に。
といっても配合違うけど。今回は水分を卵と牛乳で。
水と油のときより蒸しケーキ感出た。
けど生地が泡立つから出来上がりの中もぼこぼこ穴あくねー。
前回と黒糖が違うから色薄めのところに卵と牛乳でさらに淡い色に。
これはこれですき。

薄力粉 100g
重曹 3g
黒糖 70g
水あめ 大さじ1
塩 ひとつまみ
牛乳 80
卵 1個
米酢 大さじ1

を15儚儼燭30分蒸し。26兢籠にジャストサイズー
18儚儼燭肋籠に入らんかった(笑
ちょと重曹のにおいが食べた後に残る気がしたから,酢は大さじ1では少し足りないのかな?
1 1/3か1.5くらい要るのかもしれない。





cpiblog00098 at 07:33|PermalinkComments(0) おかし 

May 12, 2021

黒糖蒸しパン

ずっと前から気にはなってたんだけど実行だけしたことがなかった蒸しパン。
重曹+酢ばーじょん。
早い話がふくれ菓子だね。
今回は卵なしタイプで作ってみた。

黒糖蒸しパン

通常の蒸しパンよりきめが粗い感じ。

覚書としては
薄力粉 100g
重曹 3g
黒糖 74.5g
水あめ 5.5g
塩 ひとつまみ
水 100
太白胡麻油 大さじ2
米酢 大さじ2

黒糖がハンパだったから水あめを足して合計を80gに。
普通の蒸しパン作る感覚でカップを5つ用意してたら,生地に酢を加えるなり倍くらいに泡立って膨らんだため慌ててカップを追加。
いつものサイズ(#7グラシンカップ)で10個分。
強めの火で13〜15分蒸し。
大きく作るなら手持ちだと18儚儼燭砲覆襪里なこれ。

黒糖蒸しパン断面

ふわふわなんだけどもっちりな不思議な感じ。

黒糖きな粉蒸しパン

比較対象に先月の黒糖きな粉蒸しパン。
使ったきな粉が十種雑穀はとむぎきな粉だっただけあって「雑穀蒸しパンだね」な風味。
あれは焼いた方がいいかもしれん,香ばしくて。

こちらもこちらでテキトー配合
薄力粉 130g
十種雑穀はとむぎきな粉 20g
ベーキングパウダー 6g
黒糖 50g
塩 ひとつまみ
卵 1個
牛乳 130
サラダ油 大さじ2

卵入りなのに爆発したやつ。

黒糖きな粉蒸しパン断面

断面の密度が全然違う。


cpiblog00098 at 12:31|PermalinkComments(0) おかし